うれしいこと

リバティプリント生地には長い歴史と伝統、
そして1つ1つに柄の名前があります。

かなりの種類の柄がある
このリバティプリント。
自分が好きな柄を探して選んでいますので、
それをお気に召していただきお求め下さいました時には本当に嬉しいものです。

こちらの柄も、今まで調べていても分からなかった1つなのですが、お客様からのお問い合わせで更に色々と調べた結果、

2002年 春夏に販売された 
Mawston Picnic (モーストン ピクニック)
というであることがわかりました。
確かにピクニックの雰囲気があります。

お問い合わせいただきましたことで私も1つ勉強になり、有難いな、と思うひとときでした。

こんな時、店舗を持って直接お客様とやりとりをしながら販売出来たらいいな、と思うのです。